熊本労災看護専門学校

熊本で働きたい新人看護師へ!学校選びと求人探しのサポートサイト


熊本労災看護専門学校の特徴や学科、取得できる資格などを紹介します。

就職先から奨学金が支給される熊本労災看護専門学校

熊本労災看護専門学校は有能な看護師の育成を目的として1969年4月に開設された熊本県八代市にある専修学校です。
労働者健康福祉機構が運営しており熊本労災病院内に所在しています。

【熊本労災看護専門学校の特徴】

労災病院との関わりが深いためカリキュラムにも特色があり、国家試験受験対策の授業だけでなく、「勤労者と健康分野」という分野では、「勤労者と医療概説」・「勤労者と疾病構造」・「勤労者とメンタルヘルス」・「勤労者と看護」の4科目が教育に盛り込まれています。

熊本労災看護専門学校最大の特徴は熊本労災看護専門学校が全国34ヶ所に設置されている労災病院のどこかで勤務する看護師を育成するための看護専門学校ということ。

つまり入学すると卒業後の進路がある程度限られることになります。

将来働く労災病院は1年次の5月末に用意されている病院説明会後には決まってしまいます。その後は就職先として決まった労災病院やそこで働く先輩ナースの支援を受けながら、学習に励むことができ、就職活動の心配をせずに学校生活に集中できるのがメリット。

希望する労災病院の奨学生となることができ、月額2万円以上の貸与を受けることができます。これは卒業後引き続き3年間その奨学金支給病院に勤務すれば返還が免除されます。

授業料が月額2万円なので、入学金やその他諸経費を除けば実質的に学費が無料となります。

【熊本労災看護専門学校の学科】

  • 看護学科

【取得できる資格】

  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師学校受験資格
  • 助産師学校受験資格

【諸経費】

  • 入学金…120,000円
  • 授業料…年額240,000円(月額20,000円)

※その他、実習費・研修費、健康管理費、教科書、教材費、被服費、傷害保険料など。

【所在地】

熊本労災看護専門学校
熊本労災看護専門学校 866-0826
熊本県八代市竹原町1517-2
<アクセス>
新八代駅東口→労災病院前下車