熊本保健科学大学保健科学部(看護学科)

熊本で働きたい新人看護師へ!学校選びと求人探しのサポートサイト


熊本保健科学大学保健科学部(看護学科)の特徴やカリキュラムを紹介します。

就職とキャリア支援を重視する熊本保健科学大学保健科学部(看護学科)

熊本保健科学大学保健科学部熊本保健科学大学保健科学部(看護学科)は、銀杏学園短期大学を前身とした私立大学で、2003年に熊本市で開校したばかりの新設校です。

名称通り学部は保険科学部のみが設置されており、別科として助産別科が置かれています。

また、キャンパスの一部は建築や都市計画を通して文化向上を目指す熊本の事業「くまもとアートポリス」推進賞受賞施設です。

就職支援計画として1年次から就職ガイダンスが開かれ、就職支援センターが設置されるなど、就職とキャリア支援には特に力が注がれています。

その結果、平成23年度の卒業生に関しては100%の就職決定率を誇っています。

【熊本保健科学大学保健科学部(看護学科)の特徴】

従来の看護業務だけでなく保健や在宅医療・福祉など幅広く活躍できるハイレベルな看護師と保健師の育成が目標。

カリキュラムは国際看護、がん看護、発展途上国や災害時の看護など多彩な専門性が盛り込まれ、将来の夢につながるような構成となっているほか、基礎と実践を重視しています。

従来は別々に学んでいた科目を総合的に学ぶことで、さまざまな角度から人体を解析し理解することができるようになっているのも特徴です。

国家試験対策や就職支援が1年次からすぐに積極的に行われており、
卒業後に講習や模擬試験を設置するなど国家試験不合格者に対するフォローも万全です。

【熊本保健科学大学保健科学部(看護学科)のカリキュラム】

「1年次」
  • コモン・ベーシックス
  • 人文科学
  • 社会科学
  • 自然科学
  • コミュニケーション技法
  • 保健科学基礎科目
  • 生命現象の基礎
  • 健康障害の成り立ち
  • 生理機能検査学
「2年次」
  • 社会科学
  • 自然科学
  • コミュニケーション技法
  • 健康障害の成り立ち
  • 回復の援助技術
  • 社会生活と健康
  • 看護の基礎
  • 社会と健康
  • 生物化学分析検査学
  • 看護の展開
「3年次」

 

  • コミュニケーション技法
  • 社会生活と健康
  • 看護の基礎
  • 社会と健康
  • 健康と看護
  • 看護の展開

 

「4年次」

 

  • 人文科学
  • 社会科学
  • コミュニケーション技法
  • 保健科学基礎科目
  • 社会と健康
  • 看護の展開

【取得できる資格】

  • 看護師の国家試験受験資格
  • 保健師の国家試験受験資格
  • コミュニケーション技法
  • 養護教諭2種(保健師免許取得後申請可能)

【入学試験の種類】

  • 指定校推薦
  • 一般推薦
  • 一般入試
  • センター試験(前期日程)
  • センター試験(後期日程)

【所在地】

熊本保健科学大学保健科学部(看護学科)
熊本保健科学大学保健科学部(看護学科) 〒861-5598
熊本市和泉町325
<アクセス>
JR鹿児島本線:西里駅